スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

自宅補液開始。

►2009/01/24 00:45 



今日から早速、ぽんずへ自宅での皮下補液を開始しました。




ちなみに、補液にも数種類あり、皮下の他に一般的に動物病院で行われているものには静脈内補液があります。

皮下補液(注射)は皮膚の下、脂肪などの層に薬剤を入れる方法で、痛みが少なく吸収も穏やかで、打つ側としても難易度が低く、動物への注射の多くがこのやり方を使います。

一方、静脈内補液(注射)は直接血管内に薬剤を投与するため、吸収が早い、すなわち効き目が早く表れます。その代わり血管内にゆっくりと確実に薬剤を入れる必要があるので、難易度は高く、痛みも感じやすいようです。また、効き目が早いというのは危険も多いということ。一般的に静脈内注射は獣医師が行うことがほとんどです。


注射する薬剤によっては、静脈内注射で投与しなくてはいけないもの、皮下注射で投与しなくてはいけないもの、筋肉内注射で…などなど、いろいろ決まっているんです。




話は戻りまして、皮下補液に必要なもの。

P1000147.jpg

実際に入れる輸液剤は、今回「ソルラクト」というものを処方されました。500ml入り。
輸液剤の入った袋状のものを、輸液バックと呼びます。



まず、輸液バックに輸液セット内の輸液チューブをつなぎます。
P1000149.jpg


そして輸液チューブの先に翼状針をつなぎます。
P1000150.jpg
輸液チューブには、点滴筒とクレンメという部位があります。クレンメはいうなれば栓のようなもの。輸液剤が流れ出ないように止めたり、少しづつ流したいときに調整することができます。


点滴筒は、よくテレビなんかで目にする、ポタポタと輸液剤が落ちるところです。
P1000152.jpg




昨日動物病院で先生にアドバイスしてもらったことを参考に、落ち着くように箱の中にぽんずを入れてみたら・・・・逆に嫌がりました(笑)
P10001541.jpg
写真の通り、ひどく痩せてしまってガリガリです…。



そして背中(肩甲骨のあたり)の皮膚をつまんで持ち上げ、アルコール綿で消毒し、翼状針を刺します。
P1000155.jpg
翼状針は長い時間動物の身体に針を刺す場合に安定させやすいので便利です。


そして指示通り150ml補液。時間がかかるので輸液バックをぎゅーっと押して時間短縮(これは静脈内補液ではできません)。


翼状針を抜き、そこから液が漏れ出さないようにしばらくつまんで圧迫します。
P1000158.jpg



写真では分かりづらいですが、皮下補液後は輸液剤を入れたあたりがぽよぽよしますw
P1000160.jpg


そして使用した翼状針は使い捨てになるので、新しい針を付けて蓋がわりにして、残った輸液剤が汚染されるのを防ぎます。
P1000164.jpg








輸液を始めたら体調も幾分良くなってきたみたいで、少しずつではありますが、食欲も戻ってきました★

今朝は缶詰めをいくつか開けて反応が良かったものをあげたら、結構食べてくれたし、

夜はタイのアラを湯がいてほぐしたものと、朝の缶詰めの残りをあげたら、いくらか食べてくれました。
タイを湯がいているとき、においに反応したぽんずが「早く食べたい」と鳴いたので、昨日よりずいぶん元気になったみたい。でも、昨日あげたタラの方がお好みのようで、昨日のタラをあげたときほどタイにはがっついてくれませんでしたまだ結構売れ残ってます(ノД`)


でも食べるようになっただけかなりの進歩。明日はもっと元気になりますようにー><
P10001721.jpg

関連記事
スポンサーサイト

ぽんずComment(2)Trackback(0) | Top ▲

コメント

ぽんずくん、具合悪かったんですね。
輸液してから食欲少しもどったみたいで、良かったです。
慢性腎不全に白血病…
ぽんずくんは小さい体で戦ってるんだと思ったら、
何もできないけど、『がんばってね。』と
心から祈るだけです。

よぅこさんも、卒業間近で忙しいでしょうけど、
体調崩さないようにしてくださいね。

ぽんずくんが早く回復しますように。


No:27 2009/01/27 02:01 | kobaboo♪ #-URL編集 ]

>kobabooさん♪

ありがとうございます><
この状況になって思うのですが、自分自身が動物看護を勉強していてよかったなと思います(>_<)

これからもぽんずと一緒に頑張っていきますので、どうぞよろしくお願いしますi-197


No:29 2009/01/28 21:02 | よぅこ #-URL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
アクセス解析タイ・バンコク情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。