スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

犬の十戒

►2008/11/01 15:26 

 

突然ですが

「犬の十戒」を知っていますか?

 

犬の十戒は、ネットを中心に世界中に広まった、作者不詳の英文。

犬から飼い主への10のメッセージ、という設定で書かれたものです。


今年のはじめにはこれをテーマにした邦画も公開され、話題になりました。

 

日本語訳も多数されていますが、ここに掲載する上ではそれらの日本語訳には著作権上の問題があることや、私なりの解釈や言葉遣いの方がしっくりくるので、今回は私が自分なりに訳したものを載せたいと思います。(リンクやコピペの際はメッセなど頂けると助かります)



動物と共に生活する人に、ぜひ読んで頂きたい文です。

 



 

 



The Ten Commandments.
~犬の十戒~



~1~
My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will be painful for me. Remember that before you buy me.

ぼくの寿命はたいてい10年~15年しかないんだ。その間、どんな短い時間でも、あなたと離れて暮らすのはいやだよ。

ぼくのことを家に迎えてくれる前に、そのことを覚えておいてね。



~2~
Give me time to understand what you want of me.

あなたがぼくに望むことを理解するまで、時間をかけて何度だって教えてね。



~3~
Place your trust in me, it's crucial to my well-being.

ぼくにとってすごく重要で、幸せなことは、あなたから信頼してもらえることなんだ。




~4~
Don't be angry at me for long and don't lock me up as punishment. You have your work,your entertainment and your friends.

I have only you.

ぼくを長い時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないでね。あなたには仕事や楽しみ、友達だっているでしょう。


でもね…ぼくにはあなたしかいないんだ。

 


~5~
Talk to me sometimes. Even if I don't understand your wards, I understand your voice when it's speaking to me.

普段からぼくに話しかけてね。あなたの言葉は理解できなくても、あなたの優しい声が何を伝えたいかは感じることができるから。



~6~
Be aware that however you treat me, I'll never forget it.

ぼくのことをどんな風に扱っているか意識してみて。ぼくはあなたがどう接してくれたか、絶対に忘れないよ。



~7~
Remember before you hit me that I have teeth that could easily crush the bones of your hand but that I choose not to bite you.

ぼくのことをぶつ前に思い出して欲しい。ぼくにはあなたの手の骨を簡単に噛み砕ける牙があっても、絶対にそんなことはしないと心に決めているんだ。



~8~
Before you scold me for being uncooperative,obstinate or lazy, ask yourself if something might be bothering me. Perhaps I'm not getting the right food, or I've been out in the sun too long, or my heart is getting old and weak.

ぼくのことを『言うことを聞かない。頑固だ。怠け者だ』と叱る前に、何かその原因がないか考えてみて。

例えば、きちんとしたご飯をくれた?太陽の照りつけるところに、ぼくを長時間放っておかなかった?それとも、ぼくが年を取って心臓が弱くなったりしてないかな?



~9~
Take care of me when I get old; you too, will grow old.

ぼくが年をとったときは、面倒を見て欲しいんだ。だってあなたも同じように年老いていくんだよ。



~10~
Go with me on difficult journeys. Never say,“I can't bear to watch it”,or,“Let it happen in my obsence.” Everythig is easier for me if you are there.

Remember, I love you.


最後のお別れのときはぼくのそばにいて欲しいんだ。『見ているのに耐えられない』とか『私のいないところで逝かせてあげて』なんて言わないで。ぼくはあなたがそばにいてくれたら、なんだって乗り越えられる気がするから。

そして忘れないで…ぼくはあなたを、いつだって愛してるってことを。

 

(日本語訳:よぅこ)

 

 




関連記事
スポンサーサイト

飼い主さんたちへComment(4)Trackback(0) | Top ▲

コメント

こにちわ~足跡辿ってまいりました~。
すらーて見て聖-satoshi-さん好きな人だ
とビックリしました。YouTobeで見つけて
父ちゃんも気になってました彼旨いですね
美底マサノリさんも、ジャーニーの曲が
旨い人シリースで載ってたね。
なつちゃん日誌でも気になる歌い手紹介
してます。本物見られて羨ましいなぁ~
また寄りますね~(^^)/~~~


No:7 2008/11/01 18:12 | natupapa #VsgH9VagURL編集 ]

こんにちはぁ~
動物の看護士さんなんですねー!すごい!
なんだか難しそうですが頑張って下さいね!
私も猫を飼い始めたばっかりで、どうしてあげたらいいとか全然わからないので色々教えて下さい。
犬の十戒知ってます!
読むだけで涙出てきちゃうんだよね。

ぜひまた寄らせてくださいね(^-^*)ノ


No:9 2008/11/02 04:34 | jewelcrystal #-URL編集 ]

>natupapaさん

ご訪問ありがとうございます^^
聖-satoshi-さんで検索したら、natupapaさんのページにたどりつきました★そしてなつちゃんの可愛さにも癒されました(*>ω<*)美人さんですね★


聖さんもマサノリさんも(そしてギタリストの谷本光さんも)、とても素晴らしいアーティストさんです。音楽の才能と努力はもちろんのこと、ユーモアもあって、人柄も本当に優しい方たちで。機会がありましたら、ぜひ生歌を聴いて頂きたいです♪

まだお会いしたことのない方と、こうしてブログがきっかけで聖さんのお話ができてとっても嬉しいです!!またぜひ遊びにきて下さい。私もまたお邪魔しに行きますね(^-^*)


No:10 2008/11/02 18:31 | よぅこ #-URL編集 ]

>jewelcrystalさん

ご訪問ありがとうございます★
ねこくんふわふわで可愛いですね^^これからの成長、私も楽しみに見させて頂きますね(+ゝω・)b

私も今初めての猫を飼っていますが、まだまだ手探り状態ですよ><
でも、このブログでは動物と生活している方へ少しでも良い情報提供ができるように頑張っていきたいと思っていますので、たまにチェックして頂けると嬉しいです★(。・ω・。)ゞ


No:11 2008/11/02 18:43 | よぅこ #-URL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
アクセス解析タイ・バンコク情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。